敬愛学園について

理事長からのご挨拶

理事長写真変更用 (1) (1)

人を敬い 人を愛して生きてゆく

このよろこびを 千代萬代に


平成27年4月より「子ども子育て新制度」のもと、すべての家庭が安心して子育てはができる社会をめざしています。これからの時代、お子さまが主体的に幸せに生きていく力を育むことが更に求められています。


我が国の人口は、平成17年に減少局面に入り、少子化問題は、社会経済の根幹を揺るがしかねない待ったなしの課題になっています。しかし、現在敬愛の保育園のエリアでは、保育園に入りたくても希望する園に入れない、いわゆる待機児童が大勢いる状況です。


子どもは社会の希望であり、未来の力です。次代の社会を担う子供を産み、育てることができる環境を整備し、子どもが健やかに育つことができる社会の実現のために、私たちができることは何かを考え続けています。


敬愛学園の理念

 人を敬い すべてのものを愛しむ 敬愛の精神に基づき

真に価値ある 福祉・教育・文化・社会を創造します


長い伝統と歴史の中で築いてきた敬愛の精神を大切に、職員一同誠心誠意お一人お一人を大切に職務にあたっております。

地域の子育て拠点として、全ての利用者が毎日幸せな時間でありますように・・・


特に乳幼児期は、子どもが生涯にわたる人間形成の基礎を培う極めて重要な時期です。


明るく、優しく、温かい愛情を存分にあびて健やかに育ちゆく「子育ての最高の応援団」として、社会福祉に邁進して参る所存です。


これからも、ご指導、ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。


理事長 塚本定代

学園理念

1503

人を敬い すべてのものを愛しむ

昭和30年の創設以来、敬愛学園では「すべての命を敬い、愛しむ」
理念のもと、保育教育に尽力してきました。そして現在、学園では東京都八王子市、町田市を中心に11か所の認可保育園と8つの学童施設を運営していますが、創設以来受け継がれてきた敬愛の精神は、いまも変わらず職員一人ひとりの心に息づいています

P12(1歳児滑り台)シンフォニー

子育て最高の応援団

敬愛学園は、東京・八王子を中心に11の保育園と8つの学童を運営するトップクラスの社会福祉法人です。

私たちは、150年以上の保育・教育の経験を培っており、お子様と保護者のみなさまにとって最高の子育て応援団となり、価値ある学園を創造していきます。

IMG_3709

みんなが幸せになれる保育園

敬愛学園では、保育園だけでなく学童をも経営しており、
社会福祉・児童福祉にかける思いがとても強く、真の福祉と教育とは何か?職員一人一人が考え、“社会愛”を胸に抱き、高い質の社会福祉サービスを実践しています。

学園ニュース

news

敬愛オリジナル

IMG_4535

敬愛学園が妥協せずこだわって作り上げたもののご紹介します。

敬愛学園では、豊かな保育環境づくりを目的とした「敬愛オリジナル」を考案しています。創意工夫された実用的な家具や、美しい音色で綴ったオリジナル楽曲、敬愛保育のすべてがつまったガイドブックや職務マニュアル…。これら独自の取り組みのもと、子ども一人ひとりを尊重しながら職員をも温かく受容し、ベストな保育環境づくりを行っています。敬愛オリジナルに関する文章をご入稿ください。

社会福祉法人 敬愛学園

01keiai


敬愛学園は、保育園施設が11園、学童保育所施設が8園、その他8つのカルチャーセンターなどの施設を運営しています。

アクセス

Access