さくらルーム

笑顔満開のあったかスペース

平成29年4月に、敬愛保育園の隣地に完成。地域支援の場として、保護者との面談の場として、また職員の会議・研修の場として幅広く活用しています。
長年敬愛保育園のシンボルであった桜の木。そこから「さくらルーム」と命名しました。
ここに集う皆さんを和ませる、温かい場所となっています。

ページのトップへ