学童ニュース

みなみ野君田小学童保育所 一泊遠足

2017年7月15日

7月14日(金)~15日(土)で宮ケ瀬プレイハウスへ3年生一泊遠足に行ってまいりました。「ただいまぁ~!はやく行こう!」学校から心を弾ませながら帰ってきたお子さま達。その表情からは、冒険に出発する前のドキドキワクワク感が伝わってきました。

 

1日目は、『別所の湯』の広いお風呂にみんなで入り、裸の付き合いからスタートした旅。一気に心が一つになりました。レストラン『オレンジツリー』でスペシャルディナーを食べ、夜のお楽しみ会!!みんなで、ゲームに挑戦し、3年生の団結力や絆をたくさん感じることができました。お楽しみ会の最後には、打ち上げ花火や手持ち花火を楽しみ、夏を満喫しました!

 

2日目は、宮ケ瀬湖の散策から始まり、『服部牧場』行きました。大きな牛に緊張しながら近寄り、ドキドキしながらの搾乳体験。体験してみると「温かかった」など、目を輝かせ感動を伝えていました。その後は、『宮ケ瀬湖畔園地』でのカレー作り。「包丁は、気を付けてね」とお子さま同士声をかけ合いながら、みんなで協力して作りました。「すごくおいしい!」など自分で作ったカレーに大満足で、何回もおかわりをしていました。他にも『藍染め体験』やあいかわ公園での『アスレチック遊び』等、盛りだくさんの一泊二日でした。

 

この一泊遠足を通して、より一層お友達との絆が強くなりました。これからますます学童でのリーダーとして、お友達同士の絆を深めながら成長していく姿が、とても楽しみです。

ページのトップへ